地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、米子の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

米子の地域情報サイト「まいぷれ」米子

米子(米子市・境港市・日吉津村・大山町・南部町・伯耆町・日南町・日野町・江府町)エリア選択
営業状況につきましては、ご利用の際に店舗・施設にお問い合わせください。

温暖化と感染症 「筑後産クロレラ」バイオリンクと健康を売る Yubi(優美)

 Yubi 優美のニュース

地球温暖化対策の一つがSDGs「温暖化と感染症 「筑後産クロレラ」バイオリンクと健康を売る Yubi(優美)」

地球温暖化対策の一つがSDGs

こんにちは、「筑後産クロレラ」バイオリンクと体質改善指導のお店
優美(ゆうび)の店主 山川です。

前回、SDGs(エス・ディー・ジー・ズ)について書かせてもらいました。
地球温暖化にも関連が出ています。

この数年は夏が一気に暑くなりましたね。
昔だと気温が30℃を超えると暑い!と感じていましたが、昨年なんかは平均で32℃なんて当たり前のようになり30℃だとちょっと涼しいなんて感じました。

年間の気温が高くなると何が起こるのでしょう?

南極大陸の氷が溶け、海水面の上昇が起こる? 熱帯化で雨量が増える?
色々考えられますが、一番は感染症が増える可能性が高いです。

何ででしょう?

環境省の飼料によれば、「感染症は、微生物が体内に侵入し感染することで起こる病気の総称です。ウイルスや細菌などの病原体が、野生動物や家畜などの自然宿主から蚊やダニなどの媒介動物を介して、飲料水、食物を介して、または人から人に直接侵入するために起こる病気である。」とされています。

つまり、年間気温が上昇すると特定時期の雨量が増加し、蚊の発生数増加につながり、さらに自然宿主(ネズミや家畜)も増加します。
冬になっても気温が上昇するため、蚊が死滅せず、また夏の温度も上昇するため蚊の発生、自然宿主の生存区域が拡大して行くのです。

今まで日本で確認された蚊によって起きた感染症には、ジカウイルスやデング熱、マラリヤ、日本脳炎などがあり、そのほとんどでワクチンが無いのです。

現在、厚生労働省のホームページでもジカ熱やデング熱の注意の記事が載っています。

身近な活動で温暖化対策はできます。
もちろん皆さんの毎日の生活からも減らして行きたいですね。

皆さんが健康になるためのお話し、身体のトラブル相談、体のお悩みすべての相談を受付けております。
みんなの元気の応援団です! お気軽にご相談下さい。

E-mail biorinck.yubi@gmail.com
電話 0859-35-5931

優美は大切な自分と人々の笑顔のために「話し合える」、「学び合える」、「笑い合える」そんな場所創りをしています。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
【Yubi優美の詳細】
クロレラ・バイオリンクについて

自然派化粧品リスブランについて

各種イベント開催について

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

カテゴリ

名称Yubi 優美
フリガナユウビ
住所683-0066 米子市日野町58
アクセス米子駅前通りの中国労働金庫米子支店より200m
電話番号0859-35-5931
ファックス番号0859-35-5931
メールアドレスbiorinck.yubi@gmail.com
営業時間12:00~18:00
定休日月・日曜
クレジットカードVISA/JCB
駐車場有り(2台)
関連ページクロレラ・バイオリンクについて
自然派化粧品リスブランについて
各種イベント開催について
こだわり
もっといろいろ[コスメティック・健康食品販売]

Yubi 優美

Yubi 優美カレンダー
最新のニュース一覧へ
口コミ(1件)一覧へ