地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、米子の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

米子の地域情報サイト「まいぷれ」米子

米子(米子市・境港市・日吉津村・大山町・南部町・伯耆町・日南町・日野町・江府町)エリア選択
営業状況につきましては、ご利用の際に店舗・施設にお問い合わせください。

第4回 ”英語でデール” 物事を延期したりや明らかにするときの表現

 ホワイトデールのニュース

英語でデール「第4回 ”英語でデール” 物事を延期したりや明らかにするときの表現」

英語でデール

おはようございます。
ホワイトデールの大森です。

ここでは”得する英語 知っておきたいこんな表現”として
文法的には?だけどコミュニケーションは取れる
そんな英語をお伝えしていきます。

今回は、番外編として、普段のレッスンから
こういうといいんだと思ったフレーズをお伝えします。

最近、コロナウイルスについての報道を耳にする機会が多いですが
今回はそんなときに使う表現についてお伝えしたいと思います。

例えば先日、オリンピックが延期となりました。
延期を表現する動詞として「postpone」を一般的に使います。
「stretch」「elongate]なんかもニュアンスが通じるので
海外の方とコミュニケ―ションを取る際に、思いつかないときに
使っていましたが「postpone」のほうがベターだそうです。

Tokyo Olympic Game will be postponed next year.
東京オリンピックは来年に延期されるだろう

次に紹介したのは情報公開に関するフレーズ
「disclose]という動詞を使います。
A public servant in Osaka disclosed information of reserach on Conona victim.
大阪のある公務員がコロナウイルスに関する調査情報を公開した(開示した)

また、~shed light(on) という表現もよく利用するそうです
People want to shed light on the problem of Corona virus.
人々はコロナウイルスの問題を明らかにしたい

ちなみに「disclose]や「shed light]の反対にあたる、隠すは「hide]になります。

コロナウイルスの流行による影響が、少しずつ実生活にも現れてきていますが
ホワイトデールにとっても、他人事と見過ごすことはできません。

前向きに過ごせるよう、自分の時間が増えた分
英語に費やすようにしています。

最後まで、お読みいただきありがとうございました。

ホワイトデール ホームページ
英語学習は失敗を恐れないことです。

カレンダー掲載内容

タイトル第4回 ”英語でデール” 物事を延期したりや明らかにするときの表現
日付2020年3月31日
ラベルイベント
ホワイトデールカレンダー
最新のニュース一覧へ
口コミ(5件)一覧へ