地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、米子の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

米子の地域情報サイト「まいぷれ」米子

米子(米子市・境港市・日吉津村・大山町・南部町・伯耆町・日南町・日野町・江府町)エリア選択

生命場の役目

 マナーズサウンド音響振動療法サロン とりのねのニュース

生命場の役目
みなさまこんにちは、とりのねです。

私たちの身体をつくる細胞や分子は、生成と消滅をくり返しながら肉体を保ち続けています。
人体の細胞の入れ替わりはとても速く、肝臓の組織などは概ね半年で作り替えられているそうです。

昨年のAさんと今年のAさんは全く別の分子で構成された人物です。
しかしAさんはAさん。
分子の入れ替わりが原因で、容姿が突然別人に大変身することはありません。

この当たり前のような現象は、分子の入れ替わりの際にその配列(並べ方)を間違えないようにする「生命場の役割」によって成立しています。

生命場の研究者でアメリカの解剖学者 ハロルド・サクストン・バー博士は「人間をはじめ形あるものすべてはライフ・フィールド(生命場)によって律せられている」とし、生命場によって肉体の形状は常に保持され変わることはないといっています。

これは他の生物も同じ。

猫がインコになったりサボテンがバラになったりしないのは、生命場により細胞が律せられているからです。




もっといろいろ[音響振動療法サロン]

マナーズサウンド音響振動療法サロン とりのね

とりのねカレンダー
最新のニュース一覧へ
口コミ(4件)一覧へ

人気のキーワード