地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、米子の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

米子の地域情報サイト「まいぷれ」米子

まいぷれ学校

涼やかグリーンの寄せ植え教室

2007年8月 涼やかグリーンの寄せ植え教室

~お家の中でグリーンが楽しめる~

【今月の講師】

よもたフローリスト 四方田さん

今月はハイドロカルチャーを使った『涼やかグリーンの寄せ植え教室』を行いました。土を使っていないので、家の中でもグリーンを楽しめます。
今までは、水が循環しないので根腐れが起こりやすい理由から栽培が難しかったのですが、根腐れ防止剤や活力剤を使うことで手軽に楽しめるようになったそうです。今回は、フローリストよもたの四方田さんに教えていただきました。
さて、みなさん上手にできたかな!

寄せ植えに使った花材は、シペラス、カラジューム、ヘンリーヅタ、ピレア(ピポエステス)、チクララン、トラデスカンチャ、ワイヤープランツです。花の特徴を考えながら、配置を考えていきます。
まずは、どこに飾るか考えましょう。そして、前から見るだけなのか、全部見える位置に飾るのかで配置の仕方が変わってきます。また、植えた植物の性質を考えながら配置します。
まっすぐ伸びるもの、広がるもの、色が変わっていくものなど色々あるんですよ。
根鉢がないので植物を置きたい所に固定すること、根をきちんと隠すことがなんだか難しい~
バランスよく配置するのも難しいもんですね。
先生曰く『楽しみながら自由に植える。』これが一番大切だそうです。
だんだんコツをつかんできました。 ガラスの器にかっこよく涼やかにできてきました。
倒れないように、そっと・・・ハイドロボールをたしていきます。
ひと仕事が終わったら、 かき氷とアイスコーヒーとケーキをいただき、楽しくお茶会をしました。
真剣に先生の話を聞き、苦労しながらも自分流の寄せ植えが完成し、大満足でした。
愛犬くぅちゃんにみんなが癒されました。

人気のキーワード