地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、米子の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

米子の地域情報サイト「まいぷれ」米子

まいぷれ学校

癒しのアロマキャンドル&プリザーブドフラワー教室

2009年8月 まいぷれ学校【松江】


手作りアロマキャンドル教室

今月のまいぷれ学校は、松江リビングプラザ2階の多目的室にて「癒しのアロマキャンドル&プリザーブドフラワー教室」を開催いたしました。
夏休みということもあり、たくさんの子供たちも参加してくれました。学校の工作にされる方もいらっしゃいました。

さてさて今回もどんな様子ですかね・・・
まずは、パチューリ岡先生の指導のもと、キャンドル作りから始まりました。
アロマキャンドルは、エッセンシャルオイルで香りをつけます。炎のゆらぎと香りによるリラクゼーションでとってもリラックスできます。
綺麗な色のキュービック
綺麗な色のキュービック
今回、作成したのはコップ型にキューブキャンドルを入れたものと、星や動物の型にキューブキャンドルを入れたもの2パターンを作りました。
えっと これとこれ
えっと これとこれ
紙コップの底にたこ糸をとおします
紙コップの底にたこ糸をとおします
まずはコップにタコ糸を通し、ガムテープで貼って・・・
次はカラフルなキューブキャンドルを入れて、溶かしたろうを流し込み、好きな香りのアロマオイルを入れて冷やして固める。

うん、本当に工作の授業みたいだね。
どの香りにしようかな・・・
どの香りにしようかな・・・
ろうを流しこんでいきます
ろうを流しこんでいきます
とっても簡単な工程だったけど、要所要所のコツはこの講座を受けないと分かりませんね!
今回は、男の子の参加もありましたが、とっても楽しそうに作ってくれました。

出来上がりが、楽しみ!

固まるまで、次の教室に行きましょう。しばしお待ちを・・・
かたまるまで、少し待ちます
かたまるまで、少し待ちます

プリザーブドフラワー教室

お次はプリザーブドフラワー
今回は、ソーマさんにご無理を言って、低料金で体験させていただきました。
やさしく触れてくださいね
やさしく触れてくださいね
まずは、中に入れるスポンジをカッターやナイフで形作り。
なかなか、みなさんお上手ですね。
土台が出来たら、次はお花葉っぱリボンなどの装飾作り。
子どもたちも真剣そのもの!
子どもたちも真剣そのもの!
綺麗なアレンジができてきました♪
綺麗なアレンジができてきました♪
集中力が必要です
集中力が必要です
いずれも茎となる部分にワイヤーを絡ませていきます。
1本1本、集中力のいる作業でしたね。
あとは、アドバイスを受けながら自分の感性で刺していきます。
わきあいあい
わきあいあい
プリザーブドフラワーの語源は、「保存する」という意味からきており、生花に染料を吸わせ、特殊な加工をすることで鮮やかな花色を長期間保つことができます。
多くのお花好きを魅了し、アレンジメントの可能性を広げた花材として注目を集めています。
触った感触、見た目も生花そのものです。
りぼんの作り方も習います
りぼんの作り方も習います
ついに完成。
すごい!
上手に皆さん作られましたね。
とっても素敵なアレンジができあがりました。

しばらく置いておいたアロマに戻り、いざ型抜。
キレイに固まってます。

そして、とってもいい香り♪
完成しました~
完成しました~
今回の教室も本当に素晴らしいものが完成いたしました。
家でも実践できそうです!

リビングプラザの従業員様にもたくさん、ご協力いただきました。
ありがとうございます。

人気のキーワード