地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、米子の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

米子の地域情報サイト「まいぷれ」米子

米子(米子市・境港市・日吉津村・大山町・南部町・伯耆町・日南町・日野町・江府町)エリア選択

米子・境港のおすすめランチ♪

濃厚!豚骨をとこトン炊いたスープ 豚骨らぁめんコンビ

米子市夜見町 らぁめん彩龍一番

今回は米子市夜見町にある「らぁめん彩龍一番」さんに来ました。

 

みなさん、九州は福岡県久留米市に伝わる“久留米豚骨ラーメン”をご存知ですか?

豚骨を長時間じっくり炊くことで余分な脂を取り除いて作るんだそうです。

それは一体どんな味なのか? 百聞は一見にしかず!

早速「豚骨らぁめん」とチャーハンがセットになった「コンビ」を注文してみました!

豚骨らぁめんコンビ 900円(税込)

 

白っぽい、しかし下にあるはずの麺がチラッとも透けて見えない程、色の濃いスープです。

この表面に浮かんでいる泡は「脂泡」といって「豚骨をしっかり炊いた証」なんだそう。

 

期待に胸を膨らませながら、まずはスープを一口。

ん!! 確かに濃厚な豚骨味。豚骨の深いコクがしっかり出ているのに、後味はちっとも脂っぽくないんです。麺も細麺で食べやすく、スープと一緒にズルズル食べられます。

スープを飲み干すと最後に粉が残りました。これは骨の粉だそうで、とことん「オール豚」! 豚骨好きには堪らないのではないでしょうか。

 

チャーハンはご飯パラパラ♪ かまぼこやちくわも入っていて、結構ボリューミー。いわゆる“半チャーハン”ではなく通常サイズですが、こちらもパクパク進みます。

ちなみに、食べきれずに残してしまっても大丈夫! 残った分はパックに入れて持って帰れますよ。

 



らぁめん彩龍一番さんは、国道431号線を夜見町の交差点から南に入り「まるごう弓ヶ浜店」を過ぎた所の交差点で左折した所にあります。

 

魚介豚骨のつけ麺や醤油らぁめん、また120円で替え玉もできますよ。

豚骨好きな方はぜひとも食べてみてくださいね☆

店舗名 らぁめん彩龍一番
住所 米子市夜見町3078-75
電話番号

0859-21-7133

営業時間

11:00~14:00

18:00~21:00

定休日 月曜(祝日の場合は翌日休業)